事例・実績

ゲーム開発 オフィス内装デザイン事例

株式会社アソビズム 様

東京都千代田区神田小川町3-26-8 常和神田小川町ビル1F

https://www.asobism.co.jp/

美しさを感じさせる洗練されたヴィンテージ空間。

大きなガラス面に、ブリックタイルや石材、古材などの自然素材と工学的なパーツを印象的に魅せたMIXテイストが特徴的なデザイン空間。全体をヴィンテージに仕上げつつ、異素材の組み合わせのバランスやカラーと雰囲気を統一する事で、ただ古さを感じさせるだけでなく「美しい」印象も持たせました。

コンセプトをカタチ作るインテリア選びもデザインのひとつ。

空間のコンセプトをカタチにする時、内装のデザインだけでなく、存在するインテリアを選ぶのも空間を彩る重要なポイントのひとつ。会議や来客時に使用するスペースは、世界観をイメージした空間としコンセプトに合わせたインテリアを選択する事で、会社らしい「大人の遊び心」を演出しています。

オフィス内装デザイン実績|株式会社アソビズム 様 イメージ画像4

オフィス内装デザイン実績|株式会社アソビズム 様 イメージ画像5

オフィス内装デザイン実績|株式会社アソビズム 様 イメージ画像6

素材とデザインのバラ......イメージ画像
あえてラフな仕様を残......イメージ画像
ギャップのある組み合......イメージ画像
「外が見える」のは実......イメージ画像
重厚な空間に映えるP......イメージ画像
使いやすいシンプルさ......イメージ画像

素材とデザインのバランスが生む重厚になり過ぎない「丁度良さ」。

ヴィンテージ系の素材を使用すると空間は重厚な雰囲気に仕上がります。今回は、エントランスが重くなり過ぎない様に、空間のベースは重厚な印象に統一しつつ間説照明や背の低い壁を合わせる事で、視覚的に開放感を持たせました。「抜け」のポイントを作ることで、メリハリのある空間デザインになっています。

あえてラフな仕様を残す事で開放感のある空間を演出。

天井や壁など、あえてラフな仕上がりを残して無機質な印象を作り、空間の広さを際立たせたデザインにしました。無機質な空間に間接照明を当てる事で、空間の奥行きを演出。天井を閉じないデザインが、さらに空間の閉塞感を払拭しています。

ギャップのある組み合わせこそデザインを際立たせる。

重厚感のあるデザインにまとめた空間に、ワンポイントで合わせたPOPなカラーが印象的なキャビネット。一見コンセプトにそぐわないと思われがちな意匠ですが、いざ空間にはめてみるとポイントカラーとして相性抜群。ギャップが強いアイテムは合わせるのが難しいですが、バランス良く決まるとデザインセンスが格段に引き立ちます。

「外が見える」のは実は嬉しいポイントです。

オフィスが1階にある場合、外が見えない仕様になっているデザインがとても多いです。窓が無いとどうしても閉塞感を感じるデザインになってしまうので、今回はエントランスの壁を天井まで付けずに、外と繋げた空間デザインにしました。

重厚な空間に映えるPOPなカラーのテーブルライト。

デザインアクセントとして、各テーブルに様々なカラーのライトを採用しました。ギャップのあるカラーを合わせる事で、重厚な空間に「遊び心」をプラス。空間全体が重くなり過ぎないデザインアクセントになっています。

使いやすいシンプルさと心地よいヴィンテージテイスト。

空間全体のコンセプトでもあるヴィンテージテイストは意識しつつ、落ち着きのあるデザインにこだわりました。床は古材ではなくランダムタイルを採用し、「温かみのあるヴィンテージ」を再現。趣の異なる空間演出にする事で、デザインポイントにもなっています。

株式会社アソビズム 様

お問い合せ

見た目だけではない
オフィス空間づくり
ご相談・見積もりのご依頼は
お気軽に。

※お問い合せは無料です。
数日以内に担当よりご連絡を差し上げます。
※日本全国対応いたします。

ユニオンテック株式会社

03-6300-4357

営業時間 :

MAIL
オフィス空間づくりのお問い合せ

TEL03-6300-4357

オフィス空間づくりのお問い合せ
TEL
MAIL